漢字チップでストラップ作り

端材となった木板に漢字を一文字レーザーで彫り込んで、チップを作成してみました。

切り抜いたチップがテーブル上に落ち、次のカットの際にその上をレーザーが通過しないように、1個おきに細心の注意を払ってカットしていきます。

出来上がったチップ群がこちら。
組み合わせが楽しくなるよう、できるだけいろいろな漢字を切り出してみました。

ストラップ用の部品を使用して組み上げてみます。
それっぽい漢字を連ねるだけで、何となく意味のある(ような)ストラップが出来上がりました。

裏面にはじぇいず工房のロゴを彫刻。もちろん、ご要望によりお好みのマークやロゴを彫刻することができます。

試作品のため現時点では製品としての販売は未定ですが、ご要望によりショールームでのBTO的な販売やオンラインストアでのご注文お承りも検討中です。

家紋やアルファベットなどの彫刻も可能なので、もしご興味がおありの方はお問い合わせいただくかショールームへぜひお越しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です